バージンロードの歩き方

新婦とそのエスコート役のお父さまが歩いて入場するバージンロードの歩き方は、

①右足を出して左足を揃える
②左足を出して右足を揃える
の繰り返し。

池袋で結婚式ならホテルメトロポリタン

池袋で結婚式ならホテルメトロポリタン。永遠の絆をコンセプトにしたチャペルでの挙式の後は、空と緑に囲まれたウエディングガーデンで大切なゲストに囲まれて触れ合う一時。フラワーシャワーやバルーンリリースでゲストと盛り上がる演出を楽しんで。

至って簡単に聞こえますが、普段とは違う慣れない歩き方なので、実際に二人で並んで歩いてみると、足並みを合わせるのが以外と難しいです。

左右の足を揃えることに意識が集中してしまうため、目線が足元にいってしいがちですが、実際には新婦さまの足元はドレスで隠れていて列席者に見えないので、左右はあまり気にせずに、お父さまは前方の祭壇を見て、新婦さまは貴方を待ち構えている新郎さまを見て真っ直ぐに歩きましょう。

またドレスに広がりがあるので、新婦さまはお父さまのは半歩後ろを歩くとドレスの裾を踏まれる心配もなく、またエスコートの雰囲気もよくなります。お父さまと新婦さまの足並みと呼吸を揃え、ゆっくり落ち着いて進めば美しく見えるでしょう。

新婦さまは、ドレスの裾を軽く蹴るような感じで歩くと歩きやすくなります。


チャペル